外貨MMFの利率って?利回りが良い業者を選ぶには?

外貨MMFは、投資した企業の運用実績に応じて、その成果を分配してもらうことができるという仕組みになっています。
この割合を利回りといい、判りやすく言えば利率のようなものなのですが、この利率はあらかじめどの証券会社でも提示はされているものの、必ずしも決まった率が約束されているというわけではありません。
前述した通り、運用実績によって分配分が決まるというのが外貨MMFの特徴ですので、正直なところどのくらいの配当金が貰えるかは定かではないのです。
では提示されている利率はなんなのかといいますと、これは過去の実績をデータとして算出された平均値のようなものなのです。
しかしながら外貨MMFで取扱っている投資先は、いずれも優良企業ばかりですので原則的にはこの利率を大きく外れるようなことはないでしょう。
外貨MMFを徹底比較!手数料が安く利回りが良い業者を選ぶコツ